コミケ2019の有料化で料金はいくら?チケットやリストバンドの値段はどれくらい?

アニメ

 

どうもこんにちは。

早速ですけれども、日本最大の
同人イベントであるコミケ事
コミックマーケットが2019年度から
一般来場を有料化するという話が
出てきておりますね。

実はお金を払わなくても会場へ
赴いて販売されている同人グッズを
購入できるようになっていたコミケが、
お金を払わなければ入れない
ようになるという事になりますから、
こういったイベントのファンの
皆様からは様々な声が上がっています。

そしてコミケ有料化という話を聞いて、
その料金や値段はどれくらいになるのか
と気になっている人もいる事でしょう。

そこで今回はコミケ2019の一般来場の
料金がどれくらいになりそうかなどを
予想していこうと思います。

コミケ、有料化?

画像元・http://image.itmedia.co.jp/l/im/news/articles/1811/06/l_am1535_19komike2.jpg

毎年東京ビッグサイトで夏と冬に
欠かさず行われてきたコミケこと
コミックマーケットですが、実は
このイベントはお金を払わなくても
来場する事が出来たんです。

なので、今回コミケの有料化が
決まった事そのものに驚く人も
多かったようです。

実は私自身もコミケに参加した事が無く、
てっきり入場料をしっかり払ったうえで
入るものだとばかり思っておりました。

 

そのコミケが有料化される理由ですが、
2020年度の東京オリンピックと
パラリンピックの会場準備の影響で、
イベントそのものの期間が二日間から
四日間に変更されたからだそう。

確かに四日間もの期間あれだけの
イベントを起こし続けるのですから、
どれだけのお金が必要になるかなど
想像に容易いです。

そのお金をしっかり確保するために、
コミケの有料化が決まったような感じですね。

それに料金を支払わなければ
入れなくなるため、2018年
10月31日に起きた渋谷
ハロウィンの暴動に等しき騒動
ようなものが起きる可能性も
無くす事が出来ます。

こう言った事もあったから有料化が
必要になったのでしょう。

そしてこのコミケの有料化に
反対する意見は極めて少なく、
コミケに参加する予定の誰もが
有料化に賛成しているようです。

なので、もうコミケの有料化は間違いなさそうです。

その料金・値段はどれくらい?

そして気になってくるのは、
コミケが有料化する場合、
その料金がどれくらいになるのか
ですよね。

コミケが有料化する際、
入場者にはリストバンドを販売し、
これを入場券として扱うとのことです。

その料金に関してはまだコミケの
公式サイトからの発表が無くて
不明なのですが、あるものを見ると
大体の料金や値段を割り出す事が
出来ます。

 

それはコミケットカタログ。


コミケットカタログはコミケの
前に全国のアニメイトなどで
販売されるもので、

  • 会場案内図
  • 全出展サークル(あいうえお順)索引
  • 全出展サークル・カットページ
  • 企業ブース紹介
  • 他団体主催の同人誌即売会イベントCMページ
  • 会場内飲食物販売情報
  • 当日案内・諸注意

などの、コミケの基本情報が
書かれているパンフレット
みたいなものです。

このコミケットカタログは
コミケの入場券の代わりを
果たしており、これで参加者と
部外一般客を識別するように
なっておりました。

そのコミケの入場券でもあった
コミケットカタログの値段は、

2000円~2500円

コミケットカタログで
この値段なのですから、
コミケの入場券、参加者
リストバンドもまた同じ
2000円から2500円で
販売されると予想できます。

若干高いかもしれないですが、
これで有料化である程度治安が
よくなったであろうコミケを
楽しめるのですから、悪くはないはずです。

最後に。

10月31日に起きた渋谷の
ハロウィン騒動は本当に
ひどいものでした。

あんなことは基本的には
起こらないものだとは
思いますが、コミケで
起きようものならば
シャレになりません。

コミケの治安維持等のためにも、有料化には賛成ですね。