ソフトバンクの通信障害2018の原因や地域は?復旧はいつになる?対策はあるのか

ニュース

 

どうもこんにちは。

今現在、ソフトバンクのスマートフォンや携帯電話が全くつながらなくなっているという声が上がってきてますね。

これはつまり通信障害事故というわけなのですけれども、ニュースでも言われているところか、ソフトバンクの公式サイトでもアナウンスが出ている有様です。

こんな事になってしまったからには、原因が何なのか、復旧がいつになるかなど、ソフトバンクユーザーの皆様からすれば知りたいことだらけでしょう。

そこで今回は、このソフトバンクの通信障害の原因や地域、復旧がいつになるかなどをわかっている限り書いていこうと思います。

ソフトバンクにて通信障害発生中。

本日2018年12月6日、ソフトバンクの携帯電話の電波が繋がらなくなるという、かなり重大な事故が発生しました。

その報告は主にツイッターで上がっておりまして、瞬く間に全国中で発生している事が判明しました。

電波が繋がらなくなってるはずなのに、どうしてツイッターで呟けているのかという点は疑問ですけれども、とにかくソフトバンクの機種で通信障害が出ているという事だけは確かでした。

この沢山の報告の後でソフトバンクの公式サイトでも通信障害が発生している事が明らかになり、現在もアナウンスが続いています。

この通信障害が起きている地域ですけれども、それはこの画像が鮮明に教えてくれてます。

画像元・https://news.yahoo.co.jp/byline/shinoharashuji/20181206-00106774/

この画像を見る限りでは、東京がまるまる埋まっていて、周囲の埼玉や千葉などにも通信障害が起きているのがわかります。

首都でこんな事が起こってるんですから、もう大事故の域に片足突っ込んじゃってますね。

 

原因は何なのか。

この大規模な通信障害の原因ですけれども、どうやら原因はソフトバンクや通信会社でもつかめていないようです。

しかしドコモとかauでは通信障害が全くないという話ですから、ソフトバンクの通信会社が原因と考えていいのかもしれません。

実際私のスマホはドコモ製ですが、電波のアンテナはぴんぴんしてます。

ソフトバンクにしては珍しい障害の起こし方ですね。

復旧はいつになりそうか。

こんな事になったからには一番気になるのは、この通信障害がいつになったら復帰するのかですよね。

今のところ公式からのアナウンスはなく、復旧時期は未定と考えるしかなさそうです。

しかしソフトバンクもこんな深刻な通信障害を見ているだけという事はしないのは明らかなので、もしかしたら夜までには復旧するかもしれません。

というかそれくらいに復旧してもらわないと困るどころじゃありませんよ。

最後に。

一説によると、ソフトバンクの通信会社の中にはよくない組み合わせが存在するらしく、この電波障害はそれによるものである可能性もあるそうです。

電波が復旧したら、一度自分の使っているスマホの通信会社を確認してみた方がいいかもしれませんね。