勝谷誠彦の死因の病気は何だったの?妻や娘はいる?現在や今を調べてみた

テレビ

 

 

 

どうもおはようございます。

突然ですが、コラムニストにして
コメンテーターにして写真家でも
あった勝谷誠彦さんが57歳の若さで
亡くなったというニュースが入ってきています。

一時はニュース番組のコメンテーター
としても出演し、持論を語ったり、
有料コラムを配信したりして、
それなりの人気者だった勝谷さんが
亡くなってしまったという事で、
悲しみの声が広がっています。

その中、そんな勝谷さんの死因や
病気、結婚の有無はどうだったのかと
気になっている人もいらっしゃる
ことでしょう。

そこで今回は、勝谷さんの死因や
妻や娘などの周辺情報について
調べてみました。

見ていきましょう。

 

勝谷誠彦、逝去。

勝谷さんが逝去されたという
話を持ち込んできたのは、
フジテレビ系列で放送されている
番組である「とくダネ!」。

この番組が最初だったのです
けれど、次期にネットのニュースも
報道をし初めまして、全国中に
広がっていきました。

 コラムニストや写真家として活躍した勝谷誠彦(かつや・まさひこ)氏が28日午前1時48分、生まれ故郷の兵庫県尼崎市で死去した。57歳だった。同日、公式サイトで発表された。

公式サイトには「勝谷誠彦は11月28日に死去いたしました 勝谷誠彦は、2018年11月28日午前1時48分、生まれ故郷の尼崎で57歳の生涯を閉じました。生前、応援していただきました皆様、お世話になった皆様に厚く御礼を申し上げます。どうもありがとうございました。」と記された。

勝谷氏は8月21日、毎朝メール配信する有料配信コラム「勝谷誠彦の××な日々。」で「腹痛と膨満感で、3分ほども座ってられない」「まえ屈みだと、右脇腹に激痛が走る」などとつづり、緊急入院。アルコール性の劇症肝炎と診断された。

その後、10月9日に退院し、同14日にはパーソナリティーを務めるFM香川「怒れるおっさんラジオ」(日曜後6・00)に復帰(同13日に収録)。番組冒頭「恥ずかしながら帰ってまいりました」とあいさつし、当初は黄疸がひどく「横断歩道みんなで渡れば怖くないと言いますが、僕の黄疸(横断)歩道は1人で三途の川を渡ろうとして、すごく怖かったです」とコメントした。同20日には退院後、初の公の場となる「尼崎市民医療フォーラム」に参加していた。

勝谷氏は1960年兵庫県尼崎市生まれ。早稲田大学第一文学部在学中にフリーライターとしての活動を開始。大学卒業後は文芸春秋に入社し、「週刊文春」の記者を経て、フリー転身後はコラムニスト、写真家として活躍。読売テレビ「そこまで言って委員会」、日本テレビ「スッキリ!!」など多数のテレビ、ラジオ番組に出演し、辛口コメンテーターとして人気を集めた。

http://news.livedoor.com/article/detail/15658377/より引用

 

 

これによりますと、勝谷さんの逝去は
所謂突然死に近しいものだったらしく、
近親者の間でもかなりの混乱が広がっているようです。

まさかこの人が亡くなるなんてと、
誰もが勝谷さんの逝去を予想して
いなかったという事でしょう。

未来予知なんて言葉がありますが、
そんな事が出来る人なんてこの
地球上には存在しませんから、
勝谷さんの逝去は驚くべきもの
だったでしょう。

死因は何だったのか

そして気になってくるのは勝谷さんの死因。

勝谷さんは57歳という比較的
若い年齢で亡くなる事となりました。

そのため、多くの悲しみの声が
上がっているわけなのですが、
その死因が明らかにされておらず、
どこを調べても不明です。

しかし彼の病歴を追ってみると、
何やら気になる一文を見つけられました。

中川:どういう状況でうつ病が発症したんですか? 『スッキリ!!』の降板の直後くらいでしたっけ?

勝谷:(降板から)2か月後くらいなんだけど、あんなものが理由だとは思われたくない。あと、父親が倒れて意識不明であとは死を待つだけという状況なんだけど、それもあんまり関係ないんだよなあ…。

(うつが)発病した時は、ある日突然起き上がれなくなった。もちろん、気持ち的なものもあるんだけど、肉体的におかしい。まず足が前に出ない、歩けない。だからコンビニまで行けないという状況で、何にもできない…。

 そこから2か月くらい、毎朝配信している日記は書いていて、定期的に締め切りがある仕事も義務的にしていたけども、新たに何かをやろうという気は一切起きない。ずーっとベッドで寝てるんだよ。一切立ち上がれないの。

https://www.news-postseven.com/archives/20150908_349333.htmlより引用

 

これによりますと、どうも勝谷さんは
うつ病を患っていたらしく、更に上記には
重症アルコール性肝炎という文が。

これらを照らし合わせる事で、
勝谷さんはうつ病を原因とした
重度のアルコール依存症であった
ようで、最終的な死因はそれを
原因としているというのが分かりますね。

アルコールの過剰摂取が続くと、
内臓にダメージがどんどん
どんどん蓄積されていき、
最終的に急性多臓器不全を
引き起こしてしまい、
帰らぬ人となるという
ケースもあるそうです。

その事から、勝谷さんの死因は
アルコール性の急性多臓器不全
なのではないかと思われます。

 

妻や娘って?

尚、彼について調べると、
妻や娘の話が出てくる事があります。

これは事実でして、勝谷誠彦さんは
時期こそ不明であるものの結婚して
おりましたが、2006年くらいに離婚。

その後は甲賀瑞穂さんと
付き合い始め、事実上結婚生活を
送っていたようです。

そして甲賀さんは二人の子供が
おりまして、勝谷さんは甲賀さん
との交際で子供も
得たという感じのようです。

甲賀さんのお子さん達が勝谷さんを
どう思っていたのかはわかりませんが、
急に勝谷さんが亡くなったのですから、
悲しんでいる事は間違いないでしょう。

現在はどうだった

ちなみに勝谷さんは近年、
有料コラムを配信したり、
兵庫県知事選に出馬したりなど、
それなりに目立つような事を
やっていらっしゃったようです。

支持者もそれなりにいたようですから、
有名人であったことは間違いなさそうです。

ただ、コメンテーターとして
やっていた時は過激発言が
多すぎたという事で干された事も
多かったようで、問題発言の
多い人という認識もあったようです。

いずれにしても過激すぎる事は
言うべきではなかったという
わけなのでしょう。

最後に。

今のところ勝谷さんの死因は不明ですが、
様々な要因が重なっているようにも感じます。

今後の報道で詳しい死因は出る
とは思いますが、そこまで大きな
報道になるかどうかは疑問です。